第18回川崎市スポーツ少年団バドミントン大会

2021年12月11日(土) 第18回川崎市スポーツ少年団バドミントン大会 <多摩スポーツセンター> 

7名参加 男女混合シングルス リーグ/トーナメント

〈6年生〉

・かける 3位入賞!

〈5年生〉

・みゆ Bブロック 1勝1敗 

・あおい Cブロック 2敗

〈4年生〉

・ななみ 優勝!!!

〈3年生〉

・りさ

〈2年生〉

・ゆうわ 準優勝!

・いと 2敗(初参戦)

今回の大会では6年生のかけると2年生のゆうわが初入賞しました!! ゆうわは前回の試合が始めてで今回が2回目の試合で準優勝です。かけるも約1年前からバドミントンを始め通常の練習だけでなく夜練も参加して試合はなるべく出場し技術を磨いてきました。高学年になるとバドミントン歴が長く強い子が多い中、ブロック突破してトーナメント進出。3位入賞を手にしました!二人とも素晴らしい活躍でした。優勝候補のななみはブロックはストレートで勝ち進みトーナメントの決勝戦。相手は地元でも競合で名高く、こちらも優勝候補の選手。フルセットにもつれ込み最後21-19の接戦で優勝を勝ち取りました!!幾度となく自分の気持ちを整え試合に臨む ななみの姿に周りで見ていた大人たちをも感動させる試合でした。他の子どもたちもよく頑張りました。自分の試合だけでなくチームメイトの試合を見たり応援する事で何かを感じ取れた大会だったと思います