ダブルス交流大会

3月26日(土) <相模原北総合体育館> 6年男子1組エントリー/トーナメント

かける×てる 初戦敗退

6年生の2人にとっては小学生最後の試合。
まずは一勝を目指して試合に臨みましたが、力及ばすストレート負けでした。
パートナー同士声掛けの余裕もなく、コーチの事前アドバイスもコートに入った途端、緊張で頭から飛んでしまったようです😅

集中力を高め、いかに早く緊張から気持ちを切り替えるか、バドミントンに限らず大切な力です。
これからは今一度自分を見つめ、技術だけでなく精神面のセルフコントロールを身につけて欲しいです。

試合後、監督、コーチ達からそれぞれ今後に繋がるアドバイスを頂きました。こんな風に1人1人丁寧に声を掛けて頂ける環境がありがたい。
中学生というネクストステージに向けて、また日々の練習頑張りましょう!